title
2016年9月 85号

まわりの支えが前向きな気持ちに

■担当マッサージ師/てあて在宅マッサージ 水戸院 植木 均


 S・Mさん(70歳)は、5年前に転倒。意識が戻った時は病院のベッドの上でした。頸随損傷という重大な傷病を前に、体を動かすことも何も出来ず、ほぼ寝たきりの状態でした。そんな絶望の状態から、家族やまわりの人の支えもあって前向きな気持ちを取り戻すまでは、そんなに時間はかかりませんでした。持ち前のバイタリティで、闘病とリハビリに努め、Mさんは今しっかり前を見つめています。

 
  ▲マッサージは、退院後ケアマネージャーさんからの紹介ではじめました。「こうやって皆さんにマッサージをしてもらったり、リハビリをしたり、デイサービスに行ってお話を聞いたり、情報交換したりして、それが元気を貰っているんです」とMさん。担当マッサージ師、植木均と。
   

みんなに支えられ


 
   Mさんの日常生活は、車椅子です。テレビやベッドのリモコン操作、スプーンでの食事などは自分で出来ますが、その他の動作はすべて介助が必要です。
 現役時代、Mさんは『パナホーム』の営業マンとして、マイホームという夢を叶える関係の仕事に従事していました。
 「今思うと、35年間働いてきて、本当に良かったなって感じています。家を建てる仕事は家族の幸せを作る大もとですから、夜遅くまでお客様の相談を受けたり……。とにかく車を運転することは大好きでしたからね」。
 退職後は、車で奥様や親戚の人たちを乗せて、ほぼ日本全国をドライブ旅行したといいます。撮りためた沢山の写真は、絵のモチーフにもなっているほどです。
 
 

 

▲何ごとも続けていく事は大切。先生との会話も、絵もリハビリも、マッサージもMさんの励みになっています。
 

これ以上悪くならない、今の状態を維持できて行ければ…と思います。/Mさん

 
▲「頸随損傷の痛みとは一生の付き合いだから、皆さんの手を借りて維持していきたい。筋肉が強張ったところをマッサージで助けてもらっています」とMさん。  
   

きっかけはリハビリ

 絵を描くことが子供のころから好きだったMさん。リハビリの一環として、病院の先生にすすめられ、絵を描きはじめました。そして今では、ご自身の描かれた絵が毎月病院に展示されています。
 「絵が展示されてるところに、投書箱のようなものがあって、先日、絵を見た人の感想で『退院したら私も絵を描いてみようと思います。勇気をもらいました』と書いてあったんです」。
 続けてれば嬉しいこともありますねとMさんは言います。
 入院していたとき病院の先生から、退院したら、毎日出来る限り意識的に体を動かすようにと言われ、その言いつけを今でもしっかりと守っています。
 「デイサービスに行ったり、リハビリに行ったり…と、一週間では足りないんです」とMさん。
 誠実で、誰からも信頼される人柄は、ご家族やまわりの人たちの支えもあって、一日、一日を、前向きに生きています。
▲もとはリハビリで始めた絵です。色鉛筆で精緻に描かれている絵が見る人の心を惹きつけます。
 

↑TOP

contents バックナンバー
  2009.08.01号  2009.09.02号
2009.10.03号  2009.11.04号
2009.12.05号  2010.01.06号
2010.02.07号  2010.03.08号
2010.04.09号  2010.05.10号
2010.06.11号  2010.07.12号
2010.08.13号  2010.09.14号
2010.10.15号  2010.11.16号
2010.12.17号  2011.01.18号
2011.02.19号  2011.03.20号
2011.04.21号  2011.05.22号
2011.06.23号  2011.08.24号
2011.09.25号  2011.10.26号
2011.11.27号  2011.12.28号
2012.01.29号  2012.02.30号
2012.03.31号  2012.04.32号
2012.05.33号  2012.06.34号
2012.07.35号  2012.08.36号
2012.09.37号  2012.10.38号
2012.11.39号  2012.12.40号
2013.01.41号  2013.02.42号
2013.03.43号  2013.04.44号
2013.05.45号  2013.06.46号
2013.07.47号  2013.08.48号
2013.09.49号  2013.10.50号
2013.11.51号  2013.12.52号
2014.01.53号  2014.02.54号
2014.03.55号  2014.04.56号
2014.05.57号  2014.06.58号
2014.07.59号  2014.08.60号
2014.09.61号  2014.10.62号
2014.11.63号  2014.12.64号
2015.01.65号  2015.02.66号
2015.03.67号  2015.04.68号
2015.05.69号  2015.06.70号
2015.07.71号  2015.08.72号
2015.09.73号  2015.10.74号
2015.11.75号  2015.12.76号
2016.01.77号  2016.02.78号
2016.03.79号  2016.04.80号
2016.05.81号  2016.16.82号
2016.07.83号  2016.08.84号
2016.09.85号  2016.10.86号
2016.11.87号  2016.12.88号
2017.01.89号  2017.02.90号
2017.03.91号  2017.04.92号
2017.05.93号  2017.06.94号
2017.07.95号  2017.08.96号
2017.09.97号  2017.10.98号
2017.11.99号 2017.12.100号
2018.1.101号 2018.2.102号
2018.3.103号 2018.4.104号
2018.6.105号 2018.6.106号
2018.7.107号 2018.8.108号
2018.9.109号 201810.110号
201811.111号 201812.112号
2019.1.113号 2019.2.114号
2019.3.115号 2019.4.116号
2019.5.117号 2019.6.118号
2019.7.119号 2019.8.120号